業界の一部では死んだことになってるそうですが


by Count_Basie_Band
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

呆れた本

いやはや、呆れた本が売り出されたものだ。

これから社会へ出て行く学生たちに「ビジネス語」を教えるために書かれたものだが、ここで教えられている「ビジネス語」は「堅気の稼業」では使われない言葉だ。香具師、ヤクザおよび関連業の「ビジネス語」である。なのに表紙にもどこにも「注意書き」「断り書き」がない。だから出版社を提訴し、賠償金を取れるだろう。

前書きに「なにげ~に不安を...」とあるのはジョークだろうが、第1章で「謙譲語の代表的な形式」として「動詞+(さ)せていただきます」を早速教えている。
「役職名には敬称を付けない」と教えながら、外部の法人には「様」を付けろ、とくる。

そして一番気になるのは、解説文の中で「形容詞+動詞」(嬉しいです、美しかったです、の類)が頻繁に使われていることだ。
この筆者と編集者は、「形容詞は活用する」、「形容詞は言い切る」という日本語文法をご存じないのだ。

「恥をかかないためのビジネス語トレーニング」という本で、なんと日本経済新聞出版社発行。
可哀想なので筆者の名前はここでは伏せておく。ネイティブ日本人のようだが。

なお

http://diary.pietsch-companion.com/2008/03/post_273.php

に同様の批評記事あり。
[PR]
by Count_Basie_Band | 2008-03-20 09:31