業界の一部では死んだことになってるそうですが


by Count_Basie_Band
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

無限に広がる?

毒入り冷凍食品事件でJTの取締役が記者会見をしていたが、問屋や小売店など商品の卸先を列挙していた。そのまま読み上げてくれれば行き先がハッキリ聞き取れていただろうが、全部に「様」「さん」を付けるのでサッパリ分からない。分からなくするために敬称を付けた、と邪推したくなる。

その翌日、もっと凄い「敬称」に出会った。
自宅から電話でタクシーを呼んだら「ODAタクシーのニキュウキュウサンサン」が参ります、と配車センターの女性が言う。
玄関で待っていたら、やってきたのは「ODAタクシー」の「293」番の車だった。
運転手に「配車センターはニキュウキュウサンサンが参りますと言ってたぞ」というと「最後のサンは敬称なんですよ。あの配車センターはKEIタクシーなんでKEI以外の車には敬称を付けるんですよ。私らもわかりにくいんでやめてくれっていってるんですけどね。しかもお客さんとの電話でしょ。お客さんから見ればODAでもKEIでも同じでしょ。配車センターの身内なんですよ。お客さんとの会話で身内に敬称を付けてるんですよ。それは大間違いだッテ言うんですけど、配車センターのネェチャンには意味が分からないらしいんですよ」

その翌日、また呼んだら今度は「KEI[のヒャクニが参ります」と言った。来た車はKEIの102番だった。

団体名だろうと、役職名だろうと、番号であろうと、何にでも敬称を付けるこの奇妙な日本語の流れは無限に広がりそうだ。

早いとこ死んじゃお。
[PR]
by Count_Basie_Band | 2008-02-03 11:35